抜け毛、痩せ毛対策に!頭皮ブラッシングで育毛習慣!

美容


季節が変わる時期や、女性は出産後に抜け毛が増えたりと髪の悩みありませんか。以前より髪が細くなった、頼りなくなったという痩せ毛も、女性の年齢とともに気になる悩みです。そんな気になる髪の悩みに取り入れてみてほしいのが、頭皮ブラッシングです。頭皮ブラッシングは、ブラシで頭皮をマッサージするもの。指の腹で頭皮マッサージするよりも、手軽に日常に取り入れやすいですよ。髪を育てる「育活」につながる頭皮ブラッシングをご紹介します。

頭皮ブラッシングってどんなもの?


頭皮ブラッシングは、ブラシを使って頭皮をマッサージします。ブラシを使うことでより広範囲に、効率的に頭皮のこわばりをほぐしやすいのがポイントです。ブラッシングすることで、血液の流れを良くし、血行不良を改善します。毛穴に残った老廃物をスムーズに排出するなんて効果も。抜け毛予防にぴったりのケア方法です。頭皮をブラッシングするので、専用のブラシがおすすめ。地肌にあたった時に心地よく感じる、しなるものが良いですよ。購入前にはできたら自分の頭皮や手に当ててみて、しなる感触があるかお試ししてみてください。固すぎるものは、頭皮を傷つける心配もありますので、ぜひ触って心地いい感触を探してみてくださいね。

ブラッシングタイミングは、シャンプー前がポイント


頭皮ブラッシングのタイミングは、シャンプーする直前。シャンプー後のブロー時にブラシを使う方には、え?シャンプー前?逆では?とお思いかもしれませんね。ブラッシングすることで、頭皮や髪の汚れを浮かすことができるんです。さらに髪のからまりを解くので、シャンプー時に余計な摩擦を起こすことがありません。お風呂前の頭皮ブラッシング習慣で、頭皮ケアだけじゃなく髪の汚れもより取れることができるなんて、一石二鳥ですね!

頭皮ブラッシングは、とかしながら、円を描きながら


頭皮ブラッシングは、頭皮の凝っている部分、固くなっている部分をするのがポイントです。やわらかくほぐしてあげることで、健やかな髪の育毛に役立ちますよ。薄くなりやすい頭頂部は、重点的に行いましょう。とかしたり、軽くぽんぽんと叩いたり、くるくると円を描いたり、ご自分が気持ちいと思う力加減で行います。強すぎると頭皮を痛めるので、効果を高めたいからとグイグイ強い力で行うのはNGですよ!

目の疲れにも効く、頭皮ブラッシングを日常に


頭皮ブラッシングをすると、疲れた頭や目もスッキリとしてきます。頭全体の血流が良くなるので、凝り固まった部分がほぐれるのを感じられますよ。頭皮ブラッシングで育毛習慣をつけながら、日々のストレス緩和にもぜひ取り入れてみてください。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました